Tokyo Conservation twitter Tokyo Conservation facebook Mail to Tokyo Conservation

絵画の修復工房から発信するスタッフブログ
by tcstudio10
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
お問い合わせに関しまして〜調..
at 2018-09-04 17:09
八月後半のご対応
at 2018-08-22 15:51
夏季休業のお知らせ
at 2018-08-03 16:18
保存箱のご案内
at 2018-08-02 14:16
明治時代に現れた天才・吉田博..
at 2017-08-14 20:00
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 04月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
倉庫で遭遇
スタジオには年に何回か、美術館、博物館の収蔵庫や、倉庫内での調査の作業がある。本日は物流倉庫での絵画の状態調査だ。関東某所にある大きな大きな収蔵庫内には、巨匠の描いた巨大な日本画や、洋画が整然と納められている。スタジオには到底入らないような大物作品群だ。絵も大きいが額も、これまたヘビー級。圧倒される。その中に片手でも容易に持てそうな小さな板絵がひっそり佇んでいる。100年ほど前に、イタリアで描かれたモダンな抽象画だ。白いジェッソ地が施された板に、水性の絵具と、銀色の紙をコラージュしたりして描かれたおしゃれなやつだ。100年前の日本を考えると到底、日本製ではありえない代物だ。板の反りがちょっとキツいのが難点。でも、あまり手はいれず、そっとそっと品のいい額に納めてもね、かわいいですよね。(Yoshin)


f0223981_029477.jpg
[PR]
by tcstudio10 | 2010-03-17 00:30
<< 40周年記念 サインが2つ >>