人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Tokyo Conservation twitter Tokyo Conservation facebook Mail to Tokyo Conservation

絵画の修復工房から発信するスタッフブログ
by tcstudio10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
西日本被災絵画の修復について
at 2020-11-07 23:20
謹賀新年
at 2020-01-03 20:55
紙本修復部門再開について
at 2019-06-18 16:33
愛媛県内子町に滞在・上岡美平..
at 2019-05-19 14:50
修復は続く
at 2019-04-11 16:44
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2020年 11月
2020年 01月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 02月
2018年 09月
2018年 08月
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 04月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
油彩画のコンディション観察講座 30「油彩で修理?」
修復で使う絵具、油絵の修復で使う絵具は油絵具じゃないのです。もうご存知の方々も多いはず。その絵具の特性を調べ、適切な修復用の色材を使用して修復します。修理で使う絵具も時間が経てば傷みます、その時に、比較的容易に取り除ける色材が使用されます。その昔、油彩画の修理を油彩画でおこなうような習慣もありました。今のような科学的な修復、論理的な処置ということや、いわゆる修理処置にリバーシビリティー云々考えず絵描きさんが直したりした時代もあるようですね。でも、いまでもそのようなことを実践されるケースもあるみたい!。描かれてすぐならまだしも、絵具も酸化、重合、固化し、容易には取り除くことができなくなります。ましてオリジナル部分とも見分けがつかなくなったり。絵が壊れた場合、経年で症状が気になったら、迷わす修復工房へ訪ねましょう。優秀な画家でも、修復はまた別です。絵描きさんに油絵具で描き加えられないように、修復されないように、気をつけましょう。また作家、画家の方々は、頼まれても修復はしないようにしましょう。。。。(TAMAKI)
 油彩画のコンディション観察講座 30「油彩で修理?」_f0223981_1874958.jpg

by tcstudio10 | 2011-05-19 18:13
<< 冠水の紙にカビ 港南散歩 >>