人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Tokyo Conservation twitter Tokyo Conservation facebook Mail to Tokyo Conservation

絵画の修復工房から発信するスタッフブログ
by tcstudio10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
西日本被災絵画の修復について
at 2020-11-07 23:20
謹賀新年
at 2020-01-03 20:55
紙本修復部門再開について
at 2019-06-18 16:33
愛媛県内子町に滞在・上岡美平..
at 2019-05-19 14:50
修復は続く
at 2019-04-11 16:44
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2020年 11月
2020年 01月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 02月
2018年 09月
2018年 08月
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 04月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ちょっと発見!フレーマー・アーティストの展示
今日は大森へ材料の買い出しに出かけた。大森はその昔、作家芸術家の住む街だった。いまもその面影を残している。文士村や芸術家のコミュニティもあったと聞く。その昔、あの三島由紀夫、また中西夏之のアトリエも。
そんな大森に由緒ある老舗の画材店がある。デコアート大森画荘だ。普通の画材屋さんなんですが、ここには凄腕のフレーマーがいる。ツルヤタダシさんだ。鶴谷さんは多くのアーティストの額装を手掛け、さまざまな作家に頼られる敏腕フレーマーだ。実は、私も時々お力添え頂いている。そんなツルヤさんの展覧会に出くわした。ちょっと面白い展示。フレーマーの展覧会って?「ツルヤタダシ・スマチョ展」。額装のプロが表現する、作品とその周囲を飾るマットや額との微妙な緊張感がテーマだ。観ればシンプルな展示に思わず見入ってしまう。枠、余白、作品との緊張した関係をテーマにしたミニマムな表現で展示。我々もいつも額と作品を鑑賞、また制作、修復する立場ですが、その緊張した関係を作品として対峙するのは面白い。ちょっと珍しい展示です。ひと味違う展覧会をぜひご覧あれ。3月16日〜20日まで。明日ぜひ。大森画荘(JR大森駅徒歩5分)~ ISAMUより
ちょっと発見!フレーマー・アーティストの展示_f0223981_23242839.jpg
ちょっと発見!フレーマー・アーティストの展示_f0223981_23241475.jpgちょっと発見!フレーマー・アーティストの展示_f0223981_2324097.jpg
by tcstudio10 | 2012-03-19 23:33
<< 丸木美術館へ 額装の弊害か >>