Tokyo Conservation twitter Tokyo Conservation facebook Mail to Tokyo Conservation

絵画の修復工房から発信するスタッフブログ
by tcstudio10
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
夏季休業のお知らせ
at 2018-08-03 16:18
保存箱のご案内
at 2018-08-02 14:16
明治時代に現れた天才・吉田博..
at 2017-08-14 20:00
夏期休業のお知らせ
at 2017-08-10 13:21
新年あけましておめでとうござ..
at 2017-01-06 17:13
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2018年 08月
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 04月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
日本画のカビは。。。
メールやお電話で良くお問合せを頂く昨今ですが、弊社のお問合せのなかで常に上位にランキングしている作品の症状に、カビに関するお問合せがあります。カビの発生は洋画や日本画に関わらず作品を台無しにしてしまいます。ここ数日、日本画のフォクシング、カビの発生による菌体の付着でしょうか、けっこうお問合せが続いています。写真は、最近修復の終わった事例。上が修復後、下が修復前。
日本画、和紙に描かれたもの色紙や軸、屏風やパネル仕立ての物も、やはり酷くなると構造を解体して表具をやり直すかたちになります。本紙の状態にして処置します。こうなるとたいへんです。やはり時にはしまってある作品、観てあげてください。
あっというまにカビにやられることもあります。しまった!という時はご連絡ください。弊社の日本画修復部隊が可能なかぎり解決します。うまく奇麗になる事を祈る〜!!
〜日本画修復セクションよりf0223981_1323924.jpg
f0223981_13224761.jpg

[PR]
by tcstudio10 | 2012-04-05 13:25
<< 桜の季節 ポロック展は。。。 >>