人気ブログランキング |
Tokyo Conservation twitter Tokyo Conservation facebook Mail to Tokyo Conservation

絵画の修復工房から発信するスタッフブログ
by tcstudio10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
紙本修復部門再開について
at 2019-06-18 16:33
愛媛県内子町に滞在・上岡美平..
at 2019-05-19 14:50
修復は続く
at 2019-04-11 16:44
四国で講演
at 2019-02-12 16:54
お問い合わせに関しまして〜調..
at 2018-09-04 17:09
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 02月
2018年 09月
2018年 08月
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 04月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ART FAIR TOKYO 2013
週末は有楽町の国際フォーラムで開催中のアートフェアトーキョーへ。だいたい毎年行っているかなあ?今回はどんなアートと出会えるか。新しいものばかりかと思ったら、そうでもない。古いもの、知られた作家も結構出展されている。どれだけ新しいか、観た事も無いアートなのか?なんて言う風にはみておらず、気楽にアートを楽しむ。それがアートフェアの楽しみだ。お金があったら?買いたい作品もありました。海外からのギャラリーもありましたね〜。ジュエリーなんかもありました。とにかく絵画は具象が多い。きっちり描いた作品がズラリ。でも抽象のぐグっとくる作品もありました。私は特に具体の松谷画伯がすきだな〜。Tamaki
f0223981_21305477.jpg

by tcstudio10 | 2013-03-25 21:31
陸前高田/東北被災美術の調査と修復
今回の東北大震災で被災した多くの方々の生活は、今なお不安にさらされている。2年目を迎えテレビや新聞でも様々な状況が報告されている。人々の生活をはじめ被災した美術品の修復も大きな課題の一つだ。今回、陸前高田私立博物館所蔵の美術品の本格修復に向け東京国立博物館がいよいよ被災状況の調査に着手した。東博にはやはりその道、保存修復の専門家がおられる。保存修復課の神庭信幸課長、土屋裕子主任研究員の両氏。今回は数人の専門家の中に私も同行させて頂き作品の状態を観察しに盛岡まで赴きました。作品の多くは第一次的な修復処置を受け、その後、展示可能な物は現在、岩手県立博物館で保管とともに常設展の特集展時にて、「特集:救出された絵画たち-陸前高田市立博物館コレクションから-」というかたちで発表されている。是非ご覧頂きたいと思います。人知れず多くの方々が被災美術に関わり作品を救い上げています。そのような事実や活動を多くの方々に知って頂きたいと思います。そしてこれから本格的な修復が始まろうとしています。岩手県立美術館での展示は、後期として 3/12(火)~4/14(日)まで開催しています。写真は岩手日報3月12日より。修復室長より     
f0223981_20563091.jpg

by tcstudio10 | 2013-03-15 20:59
必見〜境界を生きる女たち 展 24日まで!
今日は宇都宮にある栃木県立美術館へ打ち合わせと作品の集荷へ。移送用の専用トラックがくる間に展示室を拝見。今回の展示は、開館40周年記念企画展。アジアの女性作家の80年代から現代までの世界を概観したもの。アジアの女性作家たち、もちろん日本の作家も登場する、その他様々なアジアの国々からの作家たちの作品が展示されています。近年、女性のさまざまな分野での活躍は目覚ましい。ワールドカップやオリンピックもそうでしたね。我々の修復の世界でも実は女性たちがたくさん活躍しています。私の修復の師匠も日本人、アメリカ人ともに女性でした。この展覧会は近年に現れた活躍目覚ましアジアの女性アートの姿を外観できるきわめて珍しいレアものの展示です。そう言えるのではないでしょうか。品質の高さと凄い迫力に圧倒されましたよ。アジアには繊細で、また迫力のある頼もしい女性たちがたくさん活躍しています。
美術品の移送トラックが到着するまでの充実した時間でした。作家の方々はもとよりアートファン、学生さん、保存修復に携わる皆様も。これは必見。〜今月24日まで。(Yoshin)
栃木県立美術館
「アジアをつなぐー境界を生きる女たち1984-2012」展
1月26日(土)〜3月24日(日)まで
f0223981_21181124.jpg
f0223981_21175853.jpg

by tcstudio10 | 2013-03-07 11:04